trend

元町駅事故の損害賠償金はいくら?人身事故の影響で運転一時休止!

2月26日に神戸市元町駅で衝撃的な人身事故があったとの情報が入りました。

朝の通勤通学時での事故のため、居合わせた方も多く衝撃が大きいですね。

元町駅人身事故概要

2月26日午前8時25分ごろに、神戸市中央区のJR神戸線の元町駅で事故は起こりました。

ホームにいた男性が通過中の新快速電車に飛び込んだそうです。男性は勢いよく先頭車両のフロントガラスを突き破り車内にまで入りました。

その後、搬送された病院で男性は死亡が確認されています。

窓ガラスが割れるなどして乗客2人が重軽傷を負いました。

元町駅人身事故発生場所は?

兵庫県神戸市中央区のJR神戸線元町駅

元町駅人身事故の損害賠償金は?

今回の損害賠償金は1億円以上の可能性があります!

鉄道の運休または30分以上の遅延の場合は、輸送障害と認められ、その間の被害額を請求される場合があります。

しかし、損害賠償金は鉄道事業者が、決定するので現時点では不明です。人件費、振替輸送費、車両損傷の修理費などを計算して決定されるので、今回は車両修理費を考えると、1億円以上の可能性がありますね。

ネット上の反応は?

https://twitter.com/mkaaaaaaaam/status/1365182105945141249?s=21

 

 

まとめ

朝から衝撃的な報道でしたが、元町駅での人身事故情報でした。この件がトラウマになったり、精神的に負担のかかるような方が少ないといいですね。